FPの試験勉強のためのサイト

ファイナンシャルプランナーの試験勉強を独学で

ファイナンシャルプランナーの勉強を独学でする場合、どういう準備や勉強をしたら良いのでしょうか?

 

ファイナンシャルプランナーというのは、お金の知識のみではなくそれに関係するいろいろな専門知識が不可欠だそうです。

 

国家資格と民間資格、どちらを選んでも問題はありませんが、資格を取るためには手順があるためはじめからハイレベルな資格を取得することはできません。

 

完全な初心者でも受けることが可能なのは3級FP技能士で、基本的な問いが多いため独学でも無理をしなくても合格することができると言われています。

 

2級FP技能士を目標にするのであれば、最初は3級FP技能士の資格を取らなければなりません。

 

3級FP技能士資格を持っている者あるいは、2年以上の実務経験がある者でなければ、受験資格がないからです。

 

独学で試験勉強をしようと思うのなら、問題集や参考書を利用するとよいでしょう。

 

ファイナンシャルプランナーの問題集を何回も解きながら、分からないところを調べるという方法が良いようです。

 

参考書以外では、ネット検索も活用すると便利です。

 

ファイナンシャルプランナーの問題集を何冊も解いていくのも良いですが、1冊の問題集を5〜10回くらい繰り返し解く方法が能率的なようです。

 

ファイナンシャルプランナーに関する知識は、最初は難しく理解できないと思うでしょうが、何回も反復することで知識が頭に入っていきます。

 

3級FP技能士の試験は、スクールに通ったり通信教育を使って勉強するよりも独学でした方が費用も少なくすることができ、合格率も高いので、コツコツ勉強をしていれば合格しやすいでしょう。

ファイナンシャルプランナーの試験勉強を独学で関連エントリー


FPと資格と勉強方法についてご説明します

Copyright (C) 2010 FPの試験勉強のためのサイト All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

ファイナンシャルプランナーの試験勉強を独学で