シストレでFX取引を行うメリットは?

利益は確定したい、損失は確定したくない。
当たり前ですがこれはすべての人間が持っている本能でしょう。
しかしその結果として利益は常に少なくなり、損失が常に大きくなるのは自明の理。
その結果として大抵の人達はトータル収支がマイナスになります。
しかしシストレを用いればいとも簡単にこのジレンマを解消出来るのです。
そしてそれを行うフィールドとして最も適しているのがFX取引でしょう。
その理由として次の二点が挙げられます。
まず第一に取引可能時間が株式や債券等他の物より長い事です。
システムが売買シグナルを発しても取引が行えなければ意味がありません。
従って取引可能時間が最も長い為替市場が最も適していると言えるでしょう。
第二に市場参加者が多い為、チャートの法則に則って動く傾向が他の取引事情よりも強い事です。
システムトレードに興味をお持ちの方であるならチャート分析等のテクニカル指標を重視される人が多いでしょうから、この点にもご理解いただけるかと存じます。
以上の事からシストレを行うのであればFX取引が最も適していると思われます。