レーザー脱毛を黒人はうけられるの?

レーザー脱毛は肌の黒いところにあるメラニンに熱が集まって細胞を破壊し、二度と再生させなくするという方法でしたよね。
黒人の肌の場合は、そのメラニンが、肌全体にいきわたっている状態なので、もしレーザー当ててしまうと、毛根だけに熱が集まるのではなく、皮膚全体に火傷をしてしまう可能性があります。
黒人の方は、絶対にレーザー脱毛やフラッシュ脱毛をしてはいけません。
黒人だけでなく、肌にメラニンが増えたとき、たとえば日焼けでも施術を断るクリニックが多いです。
黒人がどうしても脱毛したいというのであれば、針脱毛が一般的なのではないでしょうか。
ただ、針脱毛は、レーザー脱毛よりも痛みが強いですし、時間もかかるのがつらいところですね。
ヒゲ脱毛本音