消費者金融の規制緩和について

消費者金融の規制緩和がニュースになっていますが、どうして規制緩和の話が出たのでしょうか。
選挙前ということもあり、票集めには効果があるでしょう。
金融機関のなかで消費者金融の位置は案外大きく、この中で大手だけであっても救われるのであればその従業員の票が政権側に向くでしょう。
もちろんこれだけが規制緩和の理由ではなく、もっと大きな理由があります。
その理由として囁かれているのは、大手銀行の存在です。
銀行傘下に入った消費者金融はカードローンの審査手法などを習得し、一部のメガバンクではかなり手広く顧客を集めています。
しかし本音はカードローンは傘下の消費者金融に任せたいのです。
これは事業が重複すると共にリスクが大きいカードローンは避けたいという銀行の本音があります。
三井住友銀行カードローンの借り方は?どうやって借りる?